WUG音ゲーが遂に始まったよ!その名も『WUG天』!スマホだけじゃなくPCでも遊べる!詳しくはこちらをクリック!

WUG 片山実波は救う。

スポンサーリンク

片山実波

 

片山実波は救う。

 

 

例えば、磯川のおばあちゃんの所に行ったり、むすび丸を取ったり、久海菜々美と仲良くなったり、お腹すいたー!のひとことで空気を変えたり、\うんめーにゃー/でテレビの仕事を引っ張り、最後は菊間夏夜と一緒によっぴーをささえたり、松田さんを食べたりするのだ。

 

どんなヘビーな問題でもペロリと食べちゃう

Wake Up, Girls!「7 Girls War」より引用

 

片山実波は、自己犠牲じゃない別の方法で何もかもを食べ尽くす、新しいタイプのヒーローだとぼくは思う。

 

●     ●     ●

 

突然話が飛んで申し訳ないが、自分が行ったリアルWUGちゃんライブの中ですごく気に入ったというか、いいイベントだと思ったのは、新宿スタジオアルタで行われた、プロジェクションマッピング×WUGのライブパート。

 

 

そのイベントでキャラソンとか歌って下さったんだけど、その小屋全体の雰囲気がすごくよかったんです。

片山実波役の田中美海さんが「さいこーだー!」とか自分のペースで叫んでて、楽しそうだった。少なくとも自分にはすごく楽しそうに見えた。

お客様も前の方の方々が座ってくださってて非常に観やすかったし、このいい雰囲気といい、あったかい感じといい、一体なんだろうなあってずっと考えてたんだけど、多分、昔観た演劇の舞台かも知れない。

そういや、田中さん演劇部の部長さんだったっておっしゃってたな、とかそんなことも思い出したりして。

なるほど、まさに、エンタメの申し子だなって思ったんです。

これから大きくなっても、また、そんなような小屋でもイベントして欲しいなって思います。

 

●     ●     ●

 

アニサマで、田中さんの音声がマイクトラブルで出てなくて、自分のせいじゃないのに裏で泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」って謝ってばかりいたって話を聞いて、神さまを恨んだりしたけど、

それでもその日、あのステージに立って、最後まで、魂のかぎり精一杯歌ってくださった田中美海さんが片山実波ちゃんを確実に救ったように、片山実波ちゃんがいつか田中美海さんの何もかもを救う日がくると思う。

 

だって、片山実波はヒーローだから。

 

 

実は、WUG新章第1巻には、「WUGフェス2016ライブ映像特典」も付いて、Amazonで新品実売3000円切ってるから超オススメ。全巻買えとは言わんから第1巻だけでもお手元にぜひ。
それから、WUG新章最終第7巻は、最終回(第13話)と、 【映像特典】 Wake Up, Girls! Festa.2017 TRINITY、わぐばん! 新章が付いて、Amazonで5768円!
片山実波田中美海
スポンサーリンク
まなべやわぐ!をフォローする
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
まなべやわぐ!

コメント